読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年限定Akina的Airbnb学

期間限定でAirbnbについて書こうと思う。

雨が降っても自分のせい。

本音

今日は辛口かも☆

 

 

 

たぶん覚悟って

はじめからある場合もあるけど、

徐々に身に付いていくものなのかなって

思うのね。

 

 

 

それにしても

ずいぶんたくさんの人が

ゲストに責任を負わせてるな~と。

 

 

 

例えば、

・迷子(案内見てないのが悪い)

・エアコンがない(リスティングページにチェックつけてないの見てないの?みたいな)

・勝手に人数増えてる(1人での予約なのに、なんで3人いる?的な)

とか、いろいろ。

 

 

 

 

 

確かに見てないのも

もちろんよくない。

 

 

 

けどさ、

自分だったらどうよ??

 

 

 

よくある

利用規約に書いてますよ」

って小さく書いてある一文を指さす、

的なやつと同じよ。

f:id:akina-style:20160804163536j:plain

読まない読まない読まない読まない。

 

 

 

もしものためにの

効果としてはアリ。

 

 

むしろないと困るもの。

 

 

 

だけどさ、

だいたいの人は読まない。

 

 

 

そうだよ。

 

 

 

読ませるためのものじゃなくて、

何かあった時のためのものだからね。

 

 

 

本当に伝えたい、

知っておいてほしいことなら、

こっちが伝える努力をしなくちゃ。

 

 

 

どれだけ伝える努力した?

どんな資料送ってる?

使える手段全部使った?

 

 

 

ここまでやったぜ~( `ー´)ノ

ってくらいやってて、

それでも伝わってなかったとしても、

伝えきれてなかった自分のせいよ。

 

 

 

ゲストが悪いんじゃないよ。

自分が悪いの(・∀・)

 

 

じ~ぶ~ん~が悪いのっ!!

 

 

 

 

だって、何か問題起きた時に、

「ここに書いてますから」

の一点張りで対応してくれなかったら、

自分だったら嫌な思いするじゃない?

 

 

 

楽しみにしてた旅行が

ぜんぜん楽しめなくなっちゃう。

 

 

 

もう二度と来てくれないよ。

f:id:akina-style:20160804171047j:plain

そりゃ子供もスーツ着せられてムシャクシャするわ。

 

 

 

やれることを全部やって、

起こる出来事をちゃんと想定して

未然に防ぐ努力しましょ。

 

 

 

1回起こったことは2度3度起こる。

 

だから1回起こったことは勉強にして、

次はないようにするの。

 

 

 

もし起こってしまったら、

誠心誠意で対応するの。

 

 

 

さらに自分のせいじゃないことも

自分の責任と思うくらいの

気持ちでやるのよ~!!

 

 

だから雨が降っても自分のせいね。

 

 

 

めんどくさいことを

起こさないためってのもあるよ(・∀・)

 

 

 

 

確かにAirbnbって資格も才能も必要ないし、

少ない投資額でできるおもしろいチャンス。

 

 

結構すぐ収入にも直結する。

 

 

でもちゃんとやらないと

その収入は長く続かない。

 

 

どのビジネスでも同じ。

 

 

 

どうせやるなら

長く愛されるビジネス(物件)作りましょ♪

 

 

 

 

 

ってことで今日はおしまい。