読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年限定Akina的Airbnb学

期間限定でAirbnbについて書こうと思う。

長期滞在のゲストが入りやすい5つの理由。①

腰ベルトを買ってしまった。

今絶賛装着中。

 

 

腰がよくなったら

ヨガからはじめよう。

f:id:akina-style:20160913205000j:plain

今これやったら確実に腰死ぬ。

 

ほどほどにはじめるとしよう。

 

 

 

 

 

私は今3つのお部屋を稼働させてるんだけど、

先日3つ目の部屋に33泊の予約が入った。

 

 

ん?33泊?

 

33泊か~(*'▽')パァ~

 

 

いぇ~い☆☆☆

 

 

10月の閑散期にこの予約は

いいわぁ~。

 

 

というか、もともと私の部屋は

比較的長期のゲストが入りやすい。

 

 

8泊とか10泊とか14泊とか。

掃除の回数が少なくて楽よね(・∀・)

 

そしてゲストとゆっくり話せる機会もある。

2,3泊だとなかなか会えないことも多い。

 

 

 

他のホストさんに聞くと、

「うちは長くて1週間」

というような話も聞いたので、

なんでうちが長期滞在が多いのか調べてみた。

 

 

 

なんとなく5つの理由があったよ。

 

 

 

1.立地について

空港到着後ほぼ必ず立ち寄る

札幌駅(つまり街の中心的な駅)から

3駅離れていること。

 

これが中心部すぎると

まさに観光客が来る傾向が強く、

長期滞在には適していない。

 

適していない理由は、

『生活できる環境ではない』

ということ。

 

なぜなら1泊2泊とかならホテルの方が

過ごしやすいけど、

1週間2週間滞在するとなると、

それはもう『観光』というより

もはや『生活』だよね。

 

ごはんも炊くし、

おかずも作る。

 

しかも駅近物件は

ゲストも間違いなく便利。

 

だから、駅徒歩10分以内(できれば5分以内)で、かつ近辺にスーパーがあること。

f:id:akina-style:20160913211137j:plain

 

これが便利な生活をするために

必要なことだね。

 

特に24時間とかちょ~便利。

 

日本人と同じよ。

 

そこそこ静かであることも大切かな。

街中はホテルは静かだけど、

マンションはたぶんうるさいしね。

 

この場合、

3駅離れていることが長所

になる(^^)

 

 

 

2.お部屋のサイズ

傾向としてアジア系のゲストは

親戚一同で来るとか、

中には2家族3家族で来るなんてこともある。

 

そういう場合はもちろん

広いお部屋に泊まるでしょ。

3LDKとか一軒家とか。

 

1回の収益が大きいから、

ビジネスとしてやるなら

その方がいいと思う。

 

でも、10人で1ヶ月滞在とか

そんなにないな(・∀・)

 

そこでワンルームや1LDKくらいの

1~3人くらいまでのお部屋だと

どうでしょ~。

 

結構1人で来る人が多いのよ。

2人とかも多いし。

 

長期滞在者は

絶対的に1~2人が多い!!

と私は思う。

 

そして10人OKな部屋に

1人や2人で1ヶ月滞在しようとは

あんまり思わないでしょ?

 

そういう意味で

お部屋のサイズが適しているか

って大事よね。

f:id:akina-style:20160913210604j:plain

これ私のお部屋。

好き勝手やったら、

1人用ソファ存在感ありすぎw

 

 

 

 

 

って書いてるうちに

長くなりそうになってきたから、

次回へ続く…。

 

akina-style.hatenablog.com