読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年限定Akina的Airbnb学

期間限定でAirbnbについて書こうと思う。

長期滞在のゲストが入りやすい5つの理由。②

本音 理由

はい!前回の続きだよ~。

akina-style.hatenablog.com

 

長期滞在のゲストが入りやすい5つの理由のうち、

1.立地

2.部屋のサイズ

まで前回話したからその次ね。

 

 

 

 

3.お手頃価格

お手頃価格というか、

価格設定の部分ね。

 

Airbnbには長期割引ってのがあるよ。

f:id:akina-style:20160913195844p:plain

※PCサイトのAirbnbスティング設定画面の右側に出てるよ。

 

1週間滞在で適用する「週割」と、

1ヶ月滞在で適用する「月割」ね。

 

これを設定してあげるとお得感出るよ。

例えば、

1泊5,000円で30日滞在する場合、

 

5,000円×30日=150,000

 

普通ならこうなんだけど、写真のパターンだと

1泊5,000円で30日滞在(月割24%適用)の場合、

 

5,000円×30日×24%=114,000円

 

となり、なんと36,000円もお得(*'▽')!!

 

長期であればあるほど、

ゲストは滞在費用をなるべく抑えたいもの。

 

正直Airbnbが推奨している%だと

経費がかかる冬場とかは

赤字になりかねないので、

そこは自分で何%がいいのか

ちゃんと計算してね。

 

 

 

4.レビュー

これ結構見てるよ。

f:id:akina-style:20160913214704p:plain

これ私のレヴューよ。

あ、間違った。

レビューよwww

 

ちょっと英語チックに言う人

微妙に腹立つw

自分がやってしまったwww

 

楽天とかYahooでもの買う時、

私絶対レビューチェックするもんね。

 

長期だろうが短期だろうが、

レビュー少しでも悪いところに

滞在したくない。

 

積み重ねほんっっっと大事!

悪いレビューついたら結構終わりよ。

 

【レビュー=信頼】

だからね。

 

 

 

5.ゲストとホストの程よい距離感

長期滞在の場合、

もう住んでるのと一緒。

 

その人の性格にもよるけど、

ほどよい距離感って大事じゃない?

 

ベタベタしすぎてもダメだし、

放置しすぎもダメ。

 

私はいつもかまうわけではなく、

たまに会うくらい。

 

もちろんメールのやり取りはするし、

相手が求めれば応えるよ。

 

これが正解ってことはないけど、

自分がどのスタイルでいるかって大事かもね。

 

たくさんお世話してあげたら、

それがレビューに書かれて

お世話してほしい人が寄ってくる。

 

「ここのホストは本当に親切でいつも僕のことを心配してくれたよ。日本のお母さんみたいだったよ。」

 

なんて素敵なレビューもある。

 

私は自分が疲れない程度に、

そして楽しんでやってるだけ。

 

ビジネスだけでやってると疲れるかもね。

 

 

 

以上5つ!!

 

 

 

 

 

補足だけど、

ゲストと話すのっておもしろいよ(・∀・)

 

私は全員と会うわけじゃないけど、

会ったら結構会話する。

(半分以上英語わからないけど、そこは愛嬌でw)

 

そしたらさ、

外国人の習慣や好みの傾向、

行きたい場所やなぜ来たのかの理由なんかを

直接知ることができる。

 

 

生の声って大事よ☆

 

 

ここからまた次の展開を

考えていくことが

ホストのおもしろいところだと思うのよね。

 

 

仲良くなったら

「次は○○(ゲストの国)で会おうね~」

なんて会話ができて、

世界中に友達できるのがおもしろい。
 
世界でその友達と仕事できたら
すごい楽しいだろうな~( *´艸`)
 
 
 
 
そんなこんなで長期滞在のいいところは、
・ゆっくり話せる
・掃除が楽
・相手のニーズを深く知ることができる
 
ま~いろいろありますわ。
 
 
 
物件によって入りやすい物件と
そうではない物件があるよ。
 
これからはじめたい人は
どっちの路線でやりたいのかによって

物件選びも変わってくる。

 

今ホストの人も

「どんなゲストに来てほしいか」

をしっかり考えてお部屋づくりしてみてね。 

 

 

 

 

 

ってことでおしまい。