読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年限定Akina的Airbnb学

期間限定でAirbnbについて書こうと思う。

ホストさんの2種類のがんばり。~ハード編①~

立地がよければ家賃が高い。

転貸許可はほぼ出ない。

 

 

 

立地が悪ければ安い。

 転貸許可は取りやすい。

 でも集客しづらい。

 

 

新しければゲストは快適。

家賃は高い。

 

 

 

古いとホストさんのがんばりが必要。

・エアコンないとか

・部屋が汚いとか

・設備が古くてブレーカー落ちるとかw

 

 

 

 

 

一長一短よね〜(´-`)

 

 

 

 

 

私は毎月の経費を少なく、

ちょっとがんばって

ゲストとリアルなお付き合いのある

ホスト活動をするのがオススメかな~。

 

 

 

『ちょっと』がんばるの。

 

 

 

 

 

がんばりもいろいろあって、

主に2つに分かれると思うの。

 

 

 

ゲストさんをガイドしてあげるような

ソフト面でのがんばりと、

 

少しずつでもいいから

設備をよくしてあげる

ハード面でのがんばり

 

 

 

今日はハード面の

がんばりを紹介〜☆

 

 

 

例としては、

 

*タオルの質を上げる

f:id:akina-style:20160815194801j:plain

*お部屋におみやげを置く

*歯磨き粉や洗顔も置いてみる

*化粧水や乳液も置いてみる

(私が泊まったAirbnbの部屋にあった)

*小物置く

*クッション増やす

*照明変える

*布団からベッドへ

*壁紙を変える

*シーツを定期的に新調する

 

などなど。

 

 

 

 

 

Airbnbのサイト上で

1番インパクトがあるのが、

『壁紙を変える』

だと思う。

 

 

 

正直にね、

ここだけのハナシ

しょーじきに言って…

 

 

 

 

 

 

いくらソフト面がよくても、

第一印象である

『写真』『タイトル』

ゲストの目に止まらなければ、

クリックしてページを開いてみる

ということすらされないのだもの(/ _ ; )

 

 

 

あ~あ。

やれやれだぜ。

f:id:akina-style:20160815194158j:plain

 

 

 

だからソフト面はもちろんのこと、

写真の印象タイトル

気にした方がいいよ。

 

 

 

んで、私が仕事でよくやるのが

壁紙を変えることなんだけど、

これおもしろいと思わない??

f:id:akina-style:20160812181628j:image

壁一面写真にしてもうた♪( ´θ`)ノ

写真を壁紙にできるんだよ。

 

 

 

もとはこれ。

f:id:akina-style:20160812184956j:image

同じカットがなかったから、

ちょっと寄った写真だけど

位置は間違いない…(笑)

 

 

 

 

 

白い壁も悪くないよ。

でも差別化したかったの。

 

だって他の部屋もみんな

壁は白だもの。

 

 

 

っていろいろやってたら

いい壁紙屋さんと出会えちゃった☆

f:id:akina-style:20160812185728j:image

実はこの部屋もお仕事受けた部屋ね。

チラシになってた(^^)

 

 

 

そしてなんと!!

自分で写真撮る人は、

自分の写真を壁紙にできるよ。

 

 

 

お気に入りの部屋を作ると

また思い入れも変わる。

 

 

 

自分のお気に入りの部屋に

自信を持ってゲスト呼びましょ!

 

 

 

大手の壁紙メーカーの1/2

価格でできるんだって。

 

 

 

やってみたい人は

あきなまでご連絡を☆

 

 

 

 

 

ってことでおしまい。